2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« ドラゴンボール 復活のFが物凄いことになってた | トップページ | ニコニコ超会議に出ます »

2015年4月23日 (木)

『しらたまくん』の善性に満ちた世界

しらたまくん 2 (ヤングジャンプコミックス)

新品価格
¥555から
(2015/4/23 15:59時点)





毎週ヤングジャンプのしらたまくんを楽しみにしています。

これ何で面白いのか今迄わからなかったんですけど、やっとちょっとわかりました。

どうやらぼくは善性に満ちた世界を楽しんでいるようです。

善性に満ちた世界というのは、人と人が姿形関係なく繋がれる世界のことを指しています。

しらたまくんでいうなら、今週のお母さんとしらたまくんの関係とかですね。姿形は明らかに猫のしらたまくんを息子として育て上げた母親が今週のハイライト。しらたまくんが普通の少年のように母親に相対している話です。

これが僕には少しセンスオブワンダーがあった。

しらたまくんはギャグファンタジーだから掘り下げないかもしれないけど、このお母さんとしらたまくんの関係は掘り下げていくと面白みがありそう。

会話が通じれば姿形は人でも動物でもそれ以外でも『ひと』であると、ぼくは思っています。しかし現実はそうあることは難しい。

それを猫という人々に愛される存在の姿を用いてクリアしているのがこの観点のキモじゃないかと、思ってます。

ちなみに、この系統で一番有名なのは『E.T.』かな。

人類と人類外の精神的交流という観点には、相手の存在を知性のみで認める前提が必要です。

それってなんてファンタジー。

ガッチャマンクラウズやガンダム ダブルオーを思い出しますね。

しらたまくんのギャグファンタジーは、そのようなSFな香りが面白みを産んでるんだろうなと思った次第です。

以上

(4/23 てれびん 著)

E.T. [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2015/4/23 16:06時点)

« ドラゴンボール 復活のFが物凄いことになってた | トップページ | ニコニコ超会議に出ます »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226196/59746838

この記事へのトラックバック一覧です: 『しらたまくん』の善性に満ちた世界:

« ドラゴンボール 復活のFが物凄いことになってた | トップページ | ニコニコ超会議に出ます »

カウンター

カテゴリー

楽天アニメ

楽天コミック

ブログパーツ

  • いいねボタン