2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 『這いよれニャル子さん』 | トップページ | 今日ニコニコで見つけたちょっとしたお気に入り »

2010年12月 5日 (日)

さぁ、天地明察に至れるか!?[全国の受験生へ]

今回は「これおもしろー」というbot

数学問題bot

の紹介です。



全国の数学大好き君もしくは受験生へ

さて、皆さんはtwitterってやってますか?

今回はそのtwitterユーザーの受験生、数学大好き君必見の『数学問題bot』(@mathematics_bot)の紹介です。



魅力

このbotのいいところは「全国の大学入試問題」や「数学コンテスト」の問題を数十分に一度流してくれる。

たとえばこんな問題が出てます

自然数a,b,c,dはc=4a+7b,d=3a+4bを満たしているものとする。1)c+3dが5の倍数ならば2a+bも5の倍数であることを示せ。2)aとbが互いに素で、cとdがどちらも素数pの倍数ならばp=5であることを示せ。(09千葉大前期)

図でCDはOを中心とする半円の直径ABに垂直。Pを中心とする円は、線分CD,AB,弧BDに接している。円と線分ABとの接点をEとする。△AEDが二等辺三角形であることを示せ。 http://twitpic.com/2lt01w (第13回シュプリンガー数学コンテスト)

関数f(x)=1[x≧0],0[x<0]と定める。(中略)p,qは実数でp>0とする。y=x^3+6px^2+9p^2x+qのグラフとy=f(x)のグラフがちょうど4つの交点を持つためのp,qに対する条件を求め、pq平面に図示せよ。(10名大・文)

1以上100以下の奇数をすべて掛けあわせた数の下3桁を求めよ。(09ジュニア数オリ予選)

いや~、おらワクワクする!

おもしろそ~な問題がいっぱいです。

受験生だったらやってたな、きっと。



答えは用意されていない

ちなみに残念なことに答えは用意されていません。基本的にこたえは各予備校のHPで探すとか、有志の解答を探すしかないでしょう。(あるいはハッシュタグを作って解答を流し合うとか)

ただ、これも一長一短です。

答えがないということは「すぐ答えを見れない」ということです。

なんだかんだいって数学の力を上げるのは「じっくり考えること」です。

わたしみたいな人間は「わから~ん。・・・答えを見よう」となってしまうけどそれは我慢が足りなすぎる。

そういう人からしてみればこれはひどく良いツールです。

なんせ答えがすぐ見れないのだから



天地明察の世界

天地明察

新品価格
¥1,890から
(2010/12/4 18:49時点)

わたしがこのbotをみて思い出したのがコレ。

天地明察を見た人はわかると思うんですが、この物語では「算術」がかなりウェイトを占めている。

当時の江戸では算術は娯楽だった。ただ、いまみたいに情報のインフラは発達していないからその娯楽を供給する手段はなかった。

そこで利用されたのが「算学塾」や神社の「木札」。

これらの場所に「問題」を作り置いておく。それを誰かが解いて札に書き込む。正解かどうかをさらに書き込む。

現代でこれをやるとしたらこういう形になるかな~、という思いがありました



締め

さて、そろそろ受験の季節ですね。受験生の皆さん頑張って!

数学問題botインフォ

« 『這いよれニャル子さん』 | トップページ | 今日ニコニコで見つけたちょっとしたお気に入り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

『HHNI眺望』で観る自然数の絵本あり。
有田川町電子書籍 「もろはのつるぎ」

御講評をお願いします。

時間軸の数直線は、『幻のマスキングテープ』に・・・
『かおすのくにのかたなかーど』から・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さぁ、天地明察に至れるか!?[全国の受験生へ]:

« 『這いよれニャル子さん』 | トップページ | 今日ニコニコで見つけたちょっとしたお気に入り »

カウンター

カテゴリー

楽天アニメ

楽天コミック

ブログパーツ

  • いいねボタン