2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 十人十色の物語 ミルキィホームズという怪物は此処にいる | トップページ | 少年マンガという文脈で真理が負けを認めた理由を考えてみる(1) »

2010年11月20日 (土)

ちょいと東京へ

土日は東京の友達のところへ行ってくるのでブログの更新は出来るかなぁ~、って感じです。

iPadは持ってくからやるかもしれませんけどね(笑)

ではでは。

追記

ネギま32巻はいいなぁ。まだ読んでる途中だけど

魔法先生ネギま! 限定版(32)

新品価格
¥3,690から
(2010/11/20 10:03時点)

今回『ネギま』が凄いっ!―友達になりたいんだ―

補足 アリエッティはなぜすばらしいのか?5

« 十人十色の物語 ミルキィホームズという怪物は此処にいる | トップページ | 少年マンガという文脈で真理が負けを認めた理由を考えてみる(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょいと東京へ:

« 十人十色の物語 ミルキィホームズという怪物は此処にいる | トップページ | 少年マンガという文脈で真理が負けを認めた理由を考えてみる(1) »

カウンター

カテゴリー

楽天アニメ

楽天コミック

ブログパーツ

  • いいねボタン