2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« お試し書き(全く見る必要零です) | トップページ | 読めば読むほど深くなるエルシャダイはただのネタゲームじゃないんだぜ »

2010年11月 5日 (金)

購買メモ(ついでに花とゆめの感想)

ちょっと立て込んでてブログの更新が滞っていました。……やっぱ、解剖と組織学はきついわ~、うちの大学。

地道にほんとか読んでいるんですが、購買速度に時間が追いつかない。たぶん土日でけっこう読み終わると思います。

ちなみに雑誌『花とゆめ』の感想をさらっと書いておきましょうか。

本日発売だったので、いつも通り朝一に買って読みました。羅川さんが『しゃにむにGO!』を連載していた時に比べれば雑誌のテンションはかなり下がっていますね。もう少しテンションあがる作品連載された方がいいかなぁ、というのが個人的感想。『花とゆめ』は『恋愛だけが少女漫画じゃないんだ。少年マンガでは(あまり)描けない「静的な内面」に手間暇をかけられる媒体なんだ』ということを教えてもらった(?)雑誌だから頑張って欲しい。

現在の『花とゆめ』でてれびんが好きなのは
『今日も明日も』『スキップビート』『学園アリス』『俺様ティーチャー』

そこから下がって『星は歌う』『いっしょにねようよ』『天使1/2方程式』ですね

あとは、まぁ読んでいますといった感じ。人によっては『はなと悪魔』『声優かっ!』も入るんでしょうけど今回は個人的上位7つということでこれをらをあげてみました。

一時期買うのをやめようかとも思ったんですが、『今日も明日も』が連載される限りは花とゆめを買い続けると思います。

これは少女漫画版『バクマン』(?)みたいな作品です。要は『マンガ家』がメインを張るマンガ。

キャラクターのおかしさが面白さにつながる魅力的なキャラがグッドな作品です。どこがどうすばらしいとは言えないんですが地味に気に入っている作品。

柳原望さんのマンガにある「キャラ自体の面白さ」がわかりやすいのかもしれません。これが好きな人は『今日も明日も』はお薦めできると思う。

今日も明日も。 1 (花とゆめCOMICS)

新品価格
¥410から
(2010/11/5 23:34時点)

高杉さん家のおべんとう 1

新品価格
¥620から
(2010/11/5 23:35時点)

んで、これが今日買った本

遺言

新品価格
¥2,835から
(2010/11/5 23:35時点)

周りがみんな騒ぐんだもん。ポチっちゃったのが届くw

っポイ! 30 (花とゆめCOMICS)

新品価格
¥420から
(2010/11/5 23:38時点)

29巻とまとめて最終巻

喧嘩商売(23) (ヤングマガジンコミックス)

新品価格
¥560から
(2010/11/5 23:39時点)

さぁて、気になるつづき

王様の仕立て屋 28 ~サルト・フィニート~ (ジャンプコミックスデラックス)

新品価格
¥540から
(2010/11/5 23:40時点)

1巻から不定期に買っている。何巻が家にあるのかは謎

« お試し書き(全く見る必要零です) | トップページ | 読めば読むほど深くなるエルシャダイはただのネタゲームじゃないんだぜ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 購買メモ(ついでに花とゆめの感想):

« お試し書き(全く見る必要零です) | トップページ | 読めば読むほど深くなるエルシャダイはただのネタゲームじゃないんだぜ »

カウンター

カテゴリー

楽天アニメ

楽天コミック

ブログパーツ

  • いいねボタン