2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2か月かかりました。 | トップページ | デュアンサークⅡ ⑫ 導くもの、導かざるもの〈中〉 の感想 »

2009年6月23日 (火)

お悔やみ申し上げます。

作家の中里融司さんが亡くなられたことを先ほど知った。正直早すぎる死だ。

この間栗本さんが亡くなられ、そのあとを追うかのようなタイミングで亡くなられた。まだまだ多くの作品を残してほしい作家さんだった。

私がまともに読んだ彼の作品は冒険商人アムラフィと狂科学ハンターREIだけである。しかしこれらの作品は私のライトノベル人生の最初期を構成したもの(他には小説版ドラゴンクエスト5などがある)であり、狂科学ハンターREIなどは何回も読み直した。5巻の後にいつ続編が出るのか楽しみにしていた。あの続きがもう見れないのだと思うと残念でならない。

お通夜は昨日あったそうだ。ご冥福をお祈りします。

(追)以下にこのことに関するサイトをいくつか載せておく。作家仲間のブログなどが多い。

« 2か月かかりました。 | トップページ | デュアンサークⅡ ⑫ 導くもの、導かざるもの〈中〉 の感想 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お悔やみ申し上げます。:

« 2か月かかりました。 | トップページ | デュアンサークⅡ ⑫ 導くもの、導かざるもの〈中〉 の感想 »

カウンター

カテゴリー

楽天アニメ

楽天コミック

ブログパーツ

  • いいねボタン